燻銀塩男の独り言!?

独りぼやいています 。 。 。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

「PHaT PHOTO」

 
PHat.jpg


秋になると「銀塩」が恋しくなるのか、
20日前後に発売した写真雑誌に「銀塩特集」が目立た。
内容は、毎度同じですが、このデジタル時代に取り上げられるだけで嬉しい。

立ち読み中 ビニールをグルグル巻きにされた雑誌に目がいった。

別冊付録「オリジナルフィルム」(RAINBOW7)・・・

付録に弱いオジサンは、即購入した。。。

・種類:35㍉カラーネガフイルム
・感度:ISO100
・枚数:36枚
・有効期限:2009年10月

白い部分が少しピンク色に、グリーンとブルーの彩度が高く、発熱電球や蛍光灯などの光源を感じやすく室内で撮るとオレンジの色合いが強くナル代物らしい。。。

冷蔵庫に入れましたが、何時出動するかは・・・?

この「フイルム」の過剰梱包には驚いた。
エコと言われ始め久しいが、コストに走った結果こんな事をしてしまったのか?



そう言えば、
以前この雑誌を購入した時は、「tigre」(ティグレ)というピンホールカメラが付録だった。
当時入れたフイルムがそのまま入っている。(かれこれもう2年前…(^^;))

雑誌の内容? 特にコメントは無い・・・

☆ 人気blogランキングへ ★

Tracback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ネガフィルムネガフィルムとは、被写体の明暗や色が反転した画像がつくられる写真フィルムである。カラーフィルムの場合、色は被写体の色の補色が現れる。プリント時に再反転されることで普通に見られる画像となる。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:W ...

Comment


    
Information

utrillo

管理人:utrillo

***********************************

「銀塩男ぶろぐ」へようこそ!?
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m
銀塩カメラを持ってお散歩しています。

このblogに掲載されるすべての写真・記事は、utrilloが著作権を保持しています。
写真・記事の無断転載及び商用利用は禁止しています。
もし必要であれば、メールにてお問い合わせ下さい。

***********************************
・メールはこちらへ
☞ mail to utrillo ☜




ページ移動

翻訳Lite

コメント

最近のトラックバック

QRコード
QRコード


ブロとも申請フォーム


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。