燻銀塩男の独り言!?

独りぼやいています 。 。 。

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

イージス艦・・・

 
中国人の友人に笑われた・・・

自衛隊の天下無敵のイージス艦が、漁船(国民)を撃沈した。

去年は、特別防衛秘密にあたるイージス艦のデータを
海上自衛隊の2等海曹が、盗み出し中国人妻にリークされた・・・

どうも「自衛隊」に 愛国心 は死語のようだ。。。

衛星で見れば結果は、すぐにわかる・・・
また、本当のことは、日本国国民には、知らされないのでしょう。
日本のマスコミも期待できない・・・
海外のマスコミに注目。

国も国民も守れない自衛隊。。。
明日も 中国人の友人 に馬鹿にされる・・・ /(-_-)\マイッタナァ

スポンサーサイト
 

車庫

 
無題-スキャンされた画像-04

前 の 主 は 天 国 へ 召 さ れ た ・ ・ ・ 


☆ 人気blogランキングへ ★
 

映画

 
無題-スキャンされた画像-39

お正月の定番映画といえば、 寅 さ ん でした。



☆ 人気blogランキングへ ★
 

神頼み 勝負!

 
無題-スキャンされた画像-49


来年は、神頼み!!

★相場★
・宝頭神社(大阪) 野村證券創業者の野村徳七ゆかりの神社。相場に行詰ったときここを詣でたことから相場の神様と呼ばれるようになった。
・堂島薬師堂(大阪) 堂島米相場の時代から相場師や新地の花街の人びとの信仰をあつめる薬師。
・北山本山寺(大阪) 通称“かぶさん神社”として堂島や北浜の相場師が詣でたことで知られる。役行者小角が彫ったとされる毘沙門天像がある。
・木母寺(東京) 天下御免の大物相場師「天下の糸平」こと田中平八の巨碑がある。株・為替・先物の玄人筋がここを訪れる。
・隋徳寺(東京) 相場の神様・本間宗久の墓石がある。むかし証券会社の新人は先輩に率いられここを詣でたという。
・紫又帝釈天(東京) 紫又帝釈天といえば寅さんだが、戦前の相場指南書には、ここを詣でると相場にご利益があると書かれている。
・兜神社(東京) 東京証券取引所の裏手にある小さな神社で、兜町の名称はここに由来し証券界の守り神とされる。
・今宮戎神社(大阪) 大阪で「えべっさん」といえばこの神社。恵比寿さんは商業神だが、堂島・船場に近いことから斯界にも信奉者がおおい。
・伏見稲荷大社(京都) ここにある「根上がり松」は、むかしから相場師たちに「根上がり=値上がり」の縁起があるとされ、この根をくぐると持株が急騰する。
・海晏寺(山形) 本間宗久ゆかりのお寺で酒田本間家の菩提寺でもある。相場で敗れた宗久がここのお堂で相場に開眼したとされる。
・紀三井寺(和歌山) 大物相場師を輩出した紀州にあり、江戸時代の豪商・紀ノ国屋文左衛門ゆかりの「結縁坂」がある。
・闘鶏神社(和歌山) 古来、勝負師とよばれる人々の信仰を一手にひきうける熊野三所神は「諸賭事勝運祈願」のご利益がある。

★勝負★
・忠治地蔵(群馬) ここにある国定忠治の像を削って持ち歩くと「勝負運」が強くなる。玄人の勝負師や渡世人の信奉者がおおい。
・出世稲荷神社(京都) 社名は豊臣秀吉の出世に由来し、末社の三石社は勝負事の神として知られる。
・大洞院(静岡) 勝負運に強かった“森の石松”の墓石を削って持っていると、あらゆる勝負事に勝利するといわれる。
・回向院(東京) “ねずみ小僧次郎吉”の墓石があり、これを削り持っていると、勝負事に強くなる。「鼠小僧の当たりお守り」が人気。
・皆中稲荷神社(東京) 「皆中」は「みなあたる」と読むことから、ここを詣でれば、宝くじからギャンブルまで“当り屋”になれる。
・猿田彦神社(三重) 日本全国にある庚申信仰のメッカであり、ここを詣で三猿の教えを守れば相場必勝まちがいなし。
・銭洗弁天社(神奈川) ここから涌きでる霊水でお金を洗うと何倍にもお金が増える。ザルに株券をいれて洗う人もいた。
・宝当神社(佐賀) 唐津にある全国の宝くじ愛好者の名所。宝くじの高額当選が続出している。
・穴守稲荷神社(東京) 「穴を守る」ことからギャンブラーにお守りが人気。“穴張り”で大儲けを狙うならここ。

★金運★
・金持神社(鳥取) とにかく縁起がよい名称で人気の神社。開運・金運をもとめる参拝客が絶えない。
・黄金山神社(宮城) 日本ではじめて金を産した地で、金運開運の神様として知られる。三年つづけてここを詣でると一生お金に困らない。


☆ 人気blogランキングへ ★

 

HAIR

 
HAIR SOUNDTRACK lyrics




Information

utrillo

管理人:utrillo

***********************************

「銀塩男ぶろぐ」へようこそ!?
ご訪問ありがとうございます。m(_ _)m
銀塩カメラを持ってお散歩しています。

このblogに掲載されるすべての写真・記事は、utrilloが著作権を保持しています。
写真・記事の無断転載及び商用利用は禁止しています。
もし必要であれば、メールにてお問い合わせ下さい。

***********************************
・メールはこちらへ
☞ mail to utrillo ☜




ページ移動

翻訳Lite

コメント

最近のトラックバック

QRコード
QRコード


ブロとも申請フォーム


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。